解体前の実家にある不要なもの - 高知で粗大ゴミの回収・処分、ゴミ屋敷のお片付けなら高知クリーンセンターにお任せください。高知市をはじめ南国市や四万十市など、高知県全域で粗大ごみの回収、ゴミ屋敷の片付けにお伺いいたします。
粗大ごみの回収・ゴミ屋敷の片付けなら高知クリーンセンター
高知で粗大ごみの回収・ゴミ屋敷の片付けなら0120676672
各種クレジットカードご利用いただけます!メールでのお問い合わせはこちら

解体前の実家にある不要なもの

2018年06月17日カテゴリー : 不用品回収タグ :

ご両親が亡くなり実家を相続したのですが
兄弟はそれぞれ家庭があり長男だから
戻ってきて使おうかとも思いましたが
広すぎるうえ築年数もかなり刻んでおり
リフォームしたりするぐらいなら取り壊し
更地にしてしまおうという話となり
沢山の話し合いの末実家の解体が決まりました。
家財はもちろんまだ沢山残っており
まだ生活感すら感じられる状態でした。
初めは自分達で片付けようと言っていたのですが
部屋数が多くものが多いためか
思っていたより時間を費やしてしまい
期日に間に合わないため高知クリーンセンターに
ご相談しご依頼されました。
スタッフがすべて搬出・積み込みをしていき
あんなに整理・処分に困っていたものが
どんどん運び出され無くなっていくのを
見ながら初めから頼んでおけばよかったと
おっしゃられていました。
捨てたいものが多かったり片付けたい所が
多くあると困っちゃいますよね。
皆さんも処分に関するお困りごとが
ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします お電話でのお問い合わせは0120-676-672